サルナシ(コクワ)




サルナシ、地元では「コクワ」と呼んでいます。生で食べると甘くておいしい果物ですが、主に地元ではコクワ酒と言って焼酎に漬けて食べます。
原産日本で、中国にわたり?次にニュージーランドで品種改良され「キュウイ」と呼ばれています。
阿武隈の界隈では、サルナシの蔦が他の木に巻きつき悪影響を及ぼすので嫌われ、見かけると切ってしまうため余り見かけることが出来なくなっています。
我が家の裏山には幸い(かな?)山を手入れする人も居ないので大きくなった「サルナシ」の木が五本も発見できました。
そのままでは隣の大きな木に巻きついて高いところに実をつけるので取ることが出来ません。
そこで今年の秋は隣の木を切って倒し、サルナシの木を外し「棚」を作って収穫することにしました。
来年は楽に収穫できることでしょう。
因みにサルナシは大手デパートなどでは「ベビーキュウイ」という名前で販売されているそうです。


もどる