桑の実ジャム


我が家の周りには、役に立たない邪魔なだけの存在の桑の木が沢山あります。
邪魔な桑の樹達も年に一度梅雨のシーズンになると実をつけます。
放って置くと熟した実は下へ落ちます。その前に実を摘んでみると甘くて美味しいのです。
果実としては小さく、食べるのが面倒なのでジャムにしたらと言うことで作ってみました。
これが思ったより美味しく、便秘解消にも効果がありました。(実験済みです)
調べてみたら、他にも健康効果があるということです。
桑の実が手に入る人は簡単ですので作ってみませんか。

桑の実

砂糖と水を入れます

ジャムの出来上がり

1.桑の実は、始め白く段々赤くなり、熟すと黒くなります。
  出来れば、黒いものを集めますが、少しは赤い実も入ってもかまいません。
  実をよく洗います。ヘタは取らなくてもそれほど、口当たりは悪くありません。
2.鍋に砂糖好みで、水少量入れ火にかけて、焦がさないように最初中火で、
  途中からトロ火で、よくかき混ぜながら煮詰めてください。
3.うちでは、入れたことがありませんが、出来上がりに、レモン汁を入れるとよいようです。
    

今年の桑の実の、収穫は終わりましたが、来年自分で収穫してみたいと言う人が居れば、連絡ください。



もどる